HackleHouse

コックデレオンの魅力







コックデレオンのROOSTER(雄)
ネック付近の色は明るめ、サドル、ウイング部分はダークな色。HEN(雌)も全体的な色はくすんだものになりますが、
ネック付近が明るい色になるのは同じ。どちらも魅力的なマテリアルです。


ROOSTER 雄
ゴールド系の光沢と斑模様が特徴。

ROOSTER CAPE
全体的なサイズはHEBERTの高グレードくらい。強烈な光沢が一番の特徴。

ファイバーは一般ハックルの1.5倍くらい。
ドライフライ使用は#10〜14くらいにパラリと巻く。
もちろん沈めてもGOOD。
サイド、下の方には良い斑模様も。

ROOSTER SADDLE
色と独特の模様で一番人気のアイテム。唯一グレード分けされています。

長いものだと15cmくらいあります。
ファイバーはCAPEより長め。
この斑模様が良い。

TAILING PACK
品質の良いショルダー部分。程良い張りと長さでテール材として一級。カラーはCAPEに近い。







HEN 雌
ダークな色調に怪しい斑模様が魅力。

HEN CAPE
バジャー+斑模様で人気上昇中。サイドの丸いハックルもGOOD。明るい色調なので模様がクッキリ目立ちます。


サイドの丸いフェザー。
ソフトハックルフライにも。

HEN SADDLE
かなりダークなものが多い。ダークでも斑模様はハッキリ。




HEN SOFT HACKLE WITH CHIKABOU
柔らかいBODY部分、大きめのハックル部分とチカブー(マラブーっぽいフワフワフェザー)

ハックルはSADDLEより少し大きめ。 チカブー部分。
これだけでニンフつくってもGOOD。

HEN WING
7〜8ペアほどのクイルと根元のハックルも使える 捨てるところのない優良マテリアル。

良い斑模様のクイル。
最高のウエットフライウイングマテリアル。
根元のハックル。
SADDLEより小さめなので
ハックルとしてはコチラの方が使い勝手良いか。

                                                        CoqDeLeon商品こちら

コックデレオンその他
コックデレオンセレクトパック
12本入りで1300円と高価ですが、
一度は使いたい素晴らしい品質。
WHITING社のものは改良をすすめたもので、
本家はこっち という方もいます。
商品はこちら
ROOSTER WINGは?
HENはあるのにROOSTERは見かけない。
雄のウイングは黒っぽい単色のものが多く
商品にならないようです。ただ、稀に光沢きつい
模様のはいったものもあり以前は販売もされて
いたようです。一度扱いたいマテリアルです。
注: 画像はレオンではありません。
コックデレオンホワイト
ROOSTER CAPE、SADDLEには
ホワイトがあります。でも普通の白。
特にこの長さのファイバーが欲しい と
いう以外は敢えて??
METZのマグナムっぽいか。